20歳はまだ大人じゃなくていいけど、おめでとう!

20歳はまだ大人じゃなくていいけど、おめでとう!

成人の日です。

自分が二十歳のころなんて

先のことなんてなーんにも考えていなかった。

きっと、

時が来れば結婚して、

時が来れば子どもができて、

夫に浮気などされながらも、

紆余曲折…

孫ができて、

まぁまぁ長生きして死ぬんだろうよ。

と、思っていたw

(天国。イメージです)

思い通りには行かないもんで、

時が来て結婚はしたんです。

時が来て子どももできた。

でも、生まれませんでした。

世の中にこういうつらーーい経験をした女性たくさんいますね。

二度とこんな思いはしたくないよと思うんです。

だから、

世の中の男性は

隣にいる女性に必要以上にやさしくしてくださいw

強制です。

(サムイ島のバイク屋の女の子)

前夫の母が神戸市長田区で喫茶店?なるものを営んでおり

結婚してほどなく

経営を任されることとなりました。

靴の会社がたくさんある地域で

モーニング20人、ランチ30人を

二人でこなしていくような日々で、

けっこう忙しかったです。

お昼の12時~13時までは頭に血が上る毎日。。

そんな中で子どもができて失ったので

今は仕事しろってことなんだな、

と思って一旦諦めました。

「なんのために結婚したんだ?」

(そもそも、この考えがおかしいんですけどね。。。)

(そん時は気づかないんですよ。。)

と、いうところの収まりをつけるために

飼ったのが黒い犬「モコ」ですww

この子。

ホームセンターのペットショップの片隅に追いやられ

私、もう、、ダメだよ、、、、

飼ってもらえなかったら保健所行くんだよ。。。

みたいな顔してました。

毛はほよほよのヒヨコのようw

華奢でヨレヨレw

トイプードルとミニピンのミックス犬で30000円でした。

(この頃はミックス犬なんてタダの雑種扱いだったんです。)

この子を連れて帰ろう!

 で、家に連れて帰った途端、大暴れ。。

飛んで跳ねての大暴れの

カレーパン食っちまうわ、

掘りごたつに落ちるわ、

てんやわんやでしたけども、

ナイスな犬でした!

夫婦でも親子でも他人でもなんでも

仕事する上でのパートナーがいることって

とても助かるけど

非常にデリケートな関係に陥ると

夫婦で仕事しているときに思いました。

それはたぶん私もまだ経験不足だったし、

未熟で子どもで、

辛抱も足りなかった。

わがままで思いやりのない。。

二人でやってて、

自分勝手に

これはあなたの仕事。

これは私の仕事。

勝手に決めて、

やってくれないと腹を立て、

口を出されても腹を立てw

ずぅーーっと離婚してから

考えてないようで考えてきたんでしょう。

一人で全部やってみよう。

そうすればわかるんじゃないか。

誰の「せい」にもできない状況に自分を置いてみて

自分ならどうするか。

自分ならどこまでやるか。

かなーーーり、

執念深く、

ネクラだな~と感心するわww

これが私の「裏きっかけ」です。

この仕事を一人で始めてみようと思った「裏のきっかけ」だと思う。

そう実は、

すごく自己中心的な気持ちで始めているのかもしれませんね。

この地域を元気にしたいという気持ちもある。

大変な人の力になれればうれしい。

もちろんそんな気持ちもある。

でもやっぱり、

自分のためにやってます。

自分の収まりのつくところへ

自分を持っていきたい。

そういう気持ちもやっぱりある

36歳です。

(やっぱり天国。イメージです)

成人式から16年ですか?17年ですか??

いろいろあったな。

でも、

今まであった全部、

全部あってよかったなと思っています。

だから、

いろいろやってみてください。

酔っぱらって新幹線に乗ることも

時が来て結婚することも

夜中の3時に家出することも

別れることも(←あまりおすすめはしない、疲れる)

やさぐれて飲みすぎて二日酔いの朝の仕事も

子どものように可愛がっていた犬を放り出して(家族に託したw)隠岐の島に4カ月住むことも

(人間の子どもは放り出さないで!絶対!ダメ!絶対!!)

海外旅行も

東京でのしみったれた居酒屋はしご旅も。

全部やって

今の自分になりました。