美容と笑いの参鶏湯会~in 凪

美容と笑いの参鶏湯会~in 凪

先日、私の幼馴染のせーこちゃんが

凪にて参鶏湯の会をしてくれました!

美容の仕事をしているせーこちゃん。

美容を食の面からも考えるということで

開催された参鶏湯の会です。

確かに人間の体は食べ物でつくられているんだから、

美容の話するのに食は外せないよね~。

本日の凪の店主はせーこちゃん!

カウンターから眺めるのっていいよな~

できればずっとこうしていたい 笑

参鶏湯の会は実は密かに3回目です。

作るの見させてもらったのは初めて!

店主のせーこちゃんは丸鶏を触り、

うわぁっ!と悲鳴をあげながら中身を詰めていました…

そこはなかなか慣れないのですかね?笑

それでもだんだん料理の腕を上げていってるんじゃないですかねー

集まったのはなぜか男性が多く…

最近の男性は女子力高いんだな~と…

それでも、笑いが絶えず、

楽しく美味しい会でした。。

途中、せーこちゃんから

「参加者一人一人の良いところをみんなで言い合う!」

という、

酔っ払いにはちょっと厳しいお題を与えられ 笑

笑いっぱなしでございました。

笑うことって良いことですね。

そもそも、私が「凪」を作ったのは

「場」づくりでもあったんですね。

特にすこぶる料理に自信があったわけでもなく、

料理の修行をしてきたわけでもなく、

たまたまツールが「食」であったわけで。

もちろん、食べてくれる人が喜んでくれることはとてもうれしいので

できるかぎりのことはしたいのです。

この店を目指して遠くからでも近くからでも

来てくれる人たちのおかげで店は続いています。

いやいや、それがなきゃ 絶対に続かんわな…笑

今回はせーこちゃんが店主に名乗りを上げてくれ、

以前には ながすくらすのあいかちゃんの紙漉きやら

トヨケンさんのスリランカカレーや四川・台湾料理

その流れでいつも現れる音楽隊 笑

凪は基本フリースタイルです!

好きなよーにやったらいいよー

あとは自己責任で 笑

自由にやったらいいよってとこからなんか新しい面白いことが

生まれているような気がします。

最近、ネットでなんでも探せたり

モノに細かな説明書きや注意事項が書いてあったり

道路走ってても気温が何度か書いてあり

スーパーの食品には賞味期限がつきものだし。

そういうものに頼ってばかりで生きていると

ここぞという時を読み違えたり

違うアンテナに振れてしまったり。

人の感覚ってどんどん鈍ってるんだよな。

と思ったりします。

自由ってとても好き勝手できそうだけど、

そこに責任が付くと

自分で勘を働かせて

見たり聞いたり、考えて動くもんなんじゃないかな、と。

少なくとも私が好きだなーと思う人たちはそんな人たちです。

たまに読み違えたり 笑

やりすぎたり…笑

そんなこともあるけど

それもまた善し。

次の店主の立候補者もお待ちしておりまーす!

何屋さんでもいいですよ 笑