大雪のよう。

大雪のよう。

少々気づくのが遅い私です。

終わってから買い物にでも出かけようかと

呑気に思っていた。。。

店の前で、なんだかガタガタ音がしている。。

と、気づき外を覗いてみると。

 あ、中村建築、雪とってる。。

あーーーー、私の車、埋もれてる。。

あーーーーーーー、大雪なんだーー(*_*)

とそこで気づく。

危機感が薄い、、はい。

気を付けます。

そんな私は、ほんと周りのしっかり者たちによって

なんとか生きています。

なんの連絡をしなくても、

こうやって後後のメンテナンスまでやってくれて

いろんな面で気遣ってくれる人たちがいるからこそ、

私はなんとかやっていられます。

お店の工事をしてくれた幼馴染の「中村建築」しかり。

魚の仕入れをしてくれている「UOYAはらとく」しかり。

ちょくちょく顔をだして下さるお客様しかり。

昔からの付き合いやらなんやらで、

私のことをよく知っているからこそ助けてくれる。

私はそう思っています。

それはどこのなんの組織に属しているからとか、

うわべだけの付き合いでとか、

そんなことではなく。

これは昔ながらの

ガチで付き合ってきたからこその賜物なのです。

私はそう思っています。

今の時代、そういう関係性を作るのって難しいことなんでしょうか?

たとえば、

宗教とか、

団体とか、

そういうところに属さないとあり得ないものなんでしょうか。

(ドギだよ、ゲンゲ、天ぷらウマし)

ここはあえて問いで終わっておこうww

また、めんどくさい女オバケが出そうですw

誰か教えてくれるなら教えて下さい。

そして、

こういう、人に見えない

目立たないところで

いろんな気をまわして

金にもなんねーのに

密やかに動いているか動いていないかが

仕事ができるかできないかだと思うのです。

向上心があるか、ないかだと思うのです!

伸びしろがあるか、ないかだと思うのです!!

私がそう思うだけです。

そうじゃない人がいるのはそれはそれでいいよ。

もうお金とかに換算して多ければ◎なんて時代は終わったんじゃないのだろうか。。

家に帰ってからも車庫の前で立往生。

近所のおにいちゃん達が車を押してくれて

雪を掘ってくれて。

なんとよいご近所さん!

困ったことが起こった時

こうやって人に助けられると

ありがたみってもんがわかります。

私ごときの困ったことでこんなにも感じるのですから、

もっともっと大変な困ったに遭遇してきた方々は

もっともっとたくさんのことに気づいてきたんでしょうね。

今日も大雪の中、

お仕事頑張っておられた方々お疲れさまでした。

週末、雪を取りつつ

ゆっくりお休みくださいまし。

新垣結衣だよ。

ロマンスにきをつけろってw