「沙」

「沙」

「細かい物を水に入れてあらい、

悪い物を捨て去りよい物を選びとる。

すな。

まさご。

細かくばらばらの石が集まったすな。

非常に細かい石。

いさご。

また、すなはま。すなはら。

水や草のないすな地の荒原。

砂漠サバク。

すなのようなきわめて細かい物に冠することば。

ざらざらしているさま。しわがれる。」

だそうです。。。

そろそろ、

自分ができること

自分ができないこと

自分がしたいこと

自分がしたくないこと。

ふるい分ける時期にきていると思うのです。

最近の悩みはここだな。

体はひとつ。

心はいろいろ。

自分の人生、

自分のために使うよ。

自分のことを無視する気は

さらさら

ありません。

こうなると

会いたくなるひとたちがいる。

引き受けなければよかったか、、

と思うこともしばしばありますが

こういう思いが生まれないと

次には進めませんからね。

どっぷりそんな気分に浸かって、

また明日から進むしかないんです。